中国環境博覧会出展報告

環境に適した脱臭設備をご提案

当社脱臭装置B.Earth Makerシリーズは様々な燃焼処理方式に対応しており、小型から大型プラントまで最適なご提案が可能です。

1. 当社の回転蓄熱燃焼方式脱臭装置(以下「当社RTO」)とは

当社RTOは、VOC(揮発性有機物)を熱分解法を用いて脱臭させる設備です。設備の構成は次の通りです
基本設備:炉本体、ハニカム状着熱体、ロータリーバルブ(RV)
付帯設備:吸気ファン、シールファン、助熱料ライン設備、煙突、制御装置等

回転蓄熱燃焼方式のメリット
・十分な蓄熱体を採用することで他の方式に比べてより低燃費での高温酸化処理を行います。
・比較的低濃度のVOC(例えばトルエン基準で500~600ppm)でも自燃状態となり助燃料を使用しませせん。
・連続回転方式であるため多塔切替方式に比べて圧力変動がありません。
・回転バルブのシールにエアーカーテン方式を採用し長期に渡る安定した処理効率を約束します。

2. VOCの処理の流れ

①被処理ガスは吸気ファンでRTOに供給されます。
処理の流れは、RV入口→分配室→入口側蓄熱体→燃焼室炉内(酸化ゾーン)→出口側蓄熱体→分配室→RV出口となります。
②入口側蓄熱体を通過する被処理ガスは炉内温度に近い状態まで熱交換・予熱され燃焼室炉内に入ります。
③燃焼室炉内で所定の温度と滞留時間(酸化時間)を経て分解(脱臭)されます。炉内温度は通常は800℃程度に設定されますが被処理によっては950℃程度の設定もあります。
④熱分解(無臭化)された排ガスは出口側蓄熱体に熱を与えて処理前の入口温度に近い温度で排出されます。
⑤VOC濃度が高い場合は当社RTOが高効率熱交換機能のために熱余りとなりその一部をホットバイパスで抜き、必要なら熱回収ラインとします。

3. 当社RTOの特徴紹介

低コスト・高品質

当社にて開発設計・品質管理を、製作を自社中国工場で行い高品質を維持し且つ低価格を実現

省スペース

横型(HP型)、縦型(VG型)RTOをパッケージ化することで省スペース化を実現

省エネ

蓄熱体をロータリーバルブで連続的に切り替えることによりより少ない助燃料で運転可能(臭気ガス濃度600ppm以上で自燃が可能)

高性能

98%以上の脱臭効果

高効率

排ガス温度は入口温度に近い温度で無臭化されて排出されています

短期間据付

横型パッケージにおいてはコンテナサイズとし、搬送・電気設備設定後、即運転が可能

自動制御

当社脱臭装置においては自動運転制御になっています。

4. 使用される主な工場施設

・塗装施設及び乾燥、焼付施設(自動車・カラー鋼板・フィルムコーティング)
・印刷施設及び印刷後の乾燥、焼付施設
・接着剤使用施設及び印刷後の乾燥焼付施設
・石油及び石油化学の貯蔵施設
・工業用洗浄施設及び印刷後の乾燥焼付施設
・し尿処理、下水処理施設
・その他有機性排ガスを扱う施設

5. RTO導入/使用モデル

当社RTOを導入する際、お客様の様々なニーズ状況によりご提案します。
例えば、工場等で発生したVOCガスを濃縮装置(濃縮機も準備しております)を経由させることにより低濃度・高風量のガスにも対応可能となります。
また、VOC処理装置内で発生した800~950℃のエネルギーを熱交換機等を使用することにより蒸気回収・温水回収を可能とし、様々な省エネ効果が期待できます。

6. 当社RTO概略寸法

型式
THP-RTO HP型
(横型)
THP-RTO-HP
風量(N㎥/min) L(mm) W(mm) H(mm) 概略重量(Ton)
20 6,000 1,500 2,200 6.5
40 6,500 1,700 2,500 7.5
60 7,000 1,900 2,800 9.5
80 7,500 2,100 3,200 11.0
100 8,000 2,200 3,600 12.0
VG型
(縦型)
THP-RTO-VG
風量(N㎥/min) L(mm) W(mm) H(mm) 概略重量(Ton)
50 4,500 2,240 3,950 10.0
150 7,600 3,220 5,130 25.0
250 9,000 3,600 6,500 35.0
350 10,400 4,680 7,000 43.0
450 12,000 5,130 7,600 47.0
600 12,300 5,300 8,600 55.0
800 13,500 5,860 9,350 65.0
1,000 14,000 6,400 9,500 72.0
1,000以上 別途お打合せさせて頂きます

7. 処理可能なVOCガス

①VOCガス全般
例:トルエン、キシレン、スチレン、ヘキサン、メタノール、酢酸エチル、IPA、MIBK等
②COやメタンガス
③アンモニア、硫化水素等の悪臭成分
④食品生産関連臭気等
⑤有機性臭気ガス

エアーカーテン・シール式回転蓄熱燃焼脱臭装置
脱臭装置 Multi Cleanシリーズ

更新情報・お知らせ

 New 中国環境博覧会出展報告をアップしました。
 回転蓄熱燃焼式脱臭装置(ECO-RTO)をアップしました。
 本製品サイトを公開しました。

Top